我らが愛するピンクのヨット

「Tino Famba」
ティノ・ファンバとはアフリカのジンバブエの少数民族ジョナ語で「みんなでゆっくり歩いて行こう」という意味です。



メンバー紹介
代表オーナー  藤谷文孝   
スキッパー   木佐木俊春
         永山作二
         竹ノ内秀征
         松本操一郎
         野村勝次
         山口紀史
とてもオンボロのヨットでしたが皆の力で少しずつ修理をしてとても素敵なヨットに生まれ変わりました。 可愛いゲストたち

左から代表オーナーの藤谷氏、スキッパーの木佐木氏、クルーの永山氏 風を切って進む心地よさ からいも交流の学生たちと小島で昼食
いい思い出作りになったかな?
初は中も外もボロボロでした。内装を奇麗に掃除し、ニスを塗り、エンジンを積み替え、ハルを塗り替えました。 再度エンジンの積み替えをしました。3GMです。音も静かで快調です。

ホーム みぞべ西郷どん交流館  錦江湾ヨットクラブ  メール